TOCfE Learning Conection Facilitator

4日間のグループサポートを実践し、無事にTOCfE Learning Conection FacilitatorのCertificateをいただきました。

TOCfEとは、
「ザ・ゴール」の著者である、エリヤフ・ゴールドラット博士が提唱したTOC(Theory of Constraints)の一部を教育のためにとした思考ツールを指し、(TOC for Education)日本語では、“教育のためのTOC”と言われています。
昨年、このTOCfEの国際認定プログラム(4日)を受講し、上記の思考ツールの使い方について学びました。その後コツコツと自主勉強や仲間と一緒に学習を経て、今年の国際認定プログラム受講者にグループサポートとしてついた結果、冒頭に有るように、TOCfE Learning Conection FacilitatorのCertificateをいただきました。

次は、Master Facilitatorとなるわけですが、仲間うちでは「マスターへの道!」というくらい、道のりは長く険しいようですが^^; 頑張っていきたいと思います。
でも大切なことは、マスターになることではなく、この思考ツールを使うことによって“ちゃんと考える”ことができるようにする(自分も周りの人も)ことであり、その結果、未来の社会が明るいものなることだと考えています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中