2016年10月はこんな一ヶ月でした

●FSMAセミナー(一般財団法人広島県食品工業会主催)
出席者が経営層がメインであったため、FSMAの概略から入り、いわゆるヒト用食品の危害分析と予防コントロールについて実例をあげて説明
20161028-%e5%ba%83%e5%b3%b6fsma

20161028-%e5%ba%83%e5%b3%b6fsma%e3%80%802

20161028-%e5%ba%83%e5%b3%b6fsma%e3%80%805

 


●HACCP構築コンサルティング
HACCP構築勉強会実施、危害分析の方法を教える→提出は11月末
衛生作業手順書確認

おせち料理 いわゆる一括表示チェック
普段は飲食店で加工食品として販売していないところも、おせち料理を何らかのメディアを使って販売する際は表示が必要です。
そしてそのチェック作業。
普段してないので修正箇所が多いのは予期していたが、その重要性や必要性及び法的知識の欠如が露呈

●読書
読了したものなし

●出かけたところ
10月はどこにも行かず

●自分の学び
10月はなし

●2016年10月の予定
HACCPコンンサルティング(継続)
後期授業(調理理論、食品学実験)継続
おせち表示チェック(継続)