2016年7月はこんな一ヶ月でした。

●授業デザインに関する教育研究
今年度は関西大学、科目は「ラテンアメリカ経済とビジネス」
グループワークにおける問題点に関する研究
7/21の最終授業無事終了。あとは来年度にむけてルーブリック作成

●HACCP構築コンサルティング
5月の訪問で現場を見た後、再度コンサルメニューを作りなおし、
その他、事務手続きを終えて、コンサルティングとして1回め訪問
現場の現状診断→報告書作成
一般衛生プログラムの勉強をしながらできていないところの確認
次回までの宿題としてこちらが用意したQC工程表に現状を記入。
こうやって自分たちができているところできていないところを自分たちの手で知る。
さらにHACCPだけでなくISO9001や22000など他の規格にも通用できる工程表にしておく

●読書
「菊と刀」
外国人から見ての日本がわかれば、国際規格導入のコツもわかるはず

菊と刀 (光文社古典新訳文庫)
ルース ベネディクト
光文社
売り上げランキング: 49,896

 

「水滸伝 三」
年内読了にむけて着々と

水滸伝 3 輪舞の章 (集英社文庫)
北方 謙三
集英社
売り上げランキング: 103,359

7/6-7  PCQIコース
7/23-24  TOCfE(教育のためのTOC) 国際資格認定プログラム(後半)
7/27 ISO9001:2015 セミナー

●2016年8月の予定
工場監査
HACCPコンンサルティング(オンライン会議でフォローアップ)