サクセスコミュニケーション術 初級編 に参加しました

意思の疎通がしにくかった経験 あるある

誰かと話していて話しが通じにくいなぁとか理由はわからないけどウマがあわないなぁと感じたことがありませんか?
それは性格が起因するコミュニケーションの取り方の違いから発生しています。
だから、そのコミュニケーションに関与する性格タイプとその性格によるコミュニケーションの取り方の傾向がわかれば、話してしてイラッとすることもなく、その相手の個性を理解した上での上手なコミュニケーションの取り方がわかります。

サクセスコミュニケーション術 とは?

ということで、Learning Workshop Lab 3月例会は、
「サクセスコミュニケーション術 初級編」と題して、楽しくノリノリで仕事をしてもらうためにはコミュニケーションとから!ということで、性格別のコミュニケーションの違いについて学習しました。
内容は次のとおり
1.今までコミュニケーションがうまくとれなかった人を2-3名挙げて、その人のコミュニケーション時の特徴を思い出す
2.自分の性格分析
3.2の自己分析に従い、同じ個性の人同士でグループ作成
4.講師よりテーマを与えられ、そのテーマにそって完成物を作る。ただし、自分のグループが嬉しいと思うものと、自分と違う個性の人が嬉しいと思うものの2種類を作成し発表
5.そして1に戻り、自分が苦手だと思った人はどれに該当するかを考える

コミュニケーションの取り方って確かに人によって違いがあるけど、そんなにあるの?みんないい大人だし、相手にわかるようにしているんじゃないの?って思う人がいるかもしれませんが、いやいやそうではないことが、内容の4で明らかになりました^^
同じテーマを与えられて成果物をつくっても、その個性によってどれだけ違うことか!
そりゃあコミュニケーションの違いが出て当然でした。

まだまだ続く、サクセスコミュニケーション術

さて、このサクセスコミュニケーション術、今回が初級編とかkれているからには、次の中級編も予定されています。今からとても楽しみです\(^o^)/

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中