米粉製品による小麦アレルギー

小麦アレルギーのある人は、米粉製品をよく利用されると思います。
しかしながら、最近、米粉製品による小麦アレルギーの報告が度々されています。

発生原因としては、
事業者の表示もれ、製造工程内でのコンタミ。
消費者の表示確認ミス(記載されているのに確認していなし)などがあります。
事業者はきちんと表示をし、コンタミをなくすとともに、
消費者もアレルギーの表示をよく確認した上で購入しましょう。

4月1日に施行された食品表示法では、アレルギーの確認がわかりやすくなります。
食品事業者は、猶予期間がまだあるから・・・ではなく、消費者の安全のために一日でも早く新法にのっとった表示に切り替えて欲しいです。
これに関する消費者庁のリーフレットはこちら

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中