食品表示基準についてお話しました

スライド1

4月1日に食品表示法が施行されました

今年のテーマ「ワクワク大作戦」の一環で、
この4月1日施行された食品表示法の中で、
食品表示基準の概要と新しく創設された機能性表示食品についてお話しました。

重要ポイントは以下のとおり
生鮮食品と加工食品との区分はJAS法にて統一
加工食品には栄養成分表示を義務付け
アレルギー表示方法の変更
原材料名表示方法の変更
製造所固有記号は同一商品を二か所以上で生産している場合のみ可
これをうけて、生鮮食品と加工食品との区分について詳しく講義

食品表示基準における「生鮮食品」と「加工食品」

JAS法の区分に統一されたので、
従来の制度では食品衛生法では生鮮食品扱いだったものについては、表示についてはイチから確認
また、複数の組み合わせ(いわゆる、異種混合)については、施行直前まで討議されおりました。
これについては、消費者庁の食品表示一元化情報 の
食品表示基準Q&Aについて(平成27年3月30日消食表第140号)の第1章 に記載されています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中