2014

毎年、年の初めに書く時に悩む。
ありきたりの新年の挨拶は自分自身が嫌なので書かないと決めている。
なので、ますます書く内容に悩み、世の中に平常に戻るまで、音沙汰なしという事も多い。

それで、今年だがこの年末年始は平年以上に普通の生活をしている。
つまり、いわゆる年末年始行事はなしで、孤軍奮闘でお仕事に万進。
これを2014年のいい幕開けだと感じてる。
そんな年のはじめ。

ちなみにタイトルの2014を書いた時に、どこかで見た字ずらだなと思ったら、
王家衛監督の「2046」だった(笑)