時は繋がっている、自分の将来は今の自分がつくる。

いわゆる、忘年会・クリスマス・年末行事とSNSを見ていると、それのオンパレード。
それはそれでいいし、それをとやかく言うつもりサラサラないけど、
大切な事は時間も自分の人生も未来に繋がっているってこと。
だから、2013年の締めくくりとして色々な事に思いをはせるのはいいけど、
それはカットダウンでなくて、上手につながなくちゃ。

1年の計は元旦にありってあるけど、
これもパラダイムシフトしなくちゃ。
1年の計を2014年の元旦にしていたら乗り遅れる。
不足しているものはスピードとコンテクスト。
年内に翌年の計をして、元旦からはロケットスタート。

そういうと、優先順位を!っていうヒトがいるけど、
大切なのは優先順位じゃない。
それよりも大切なのは劣後順位。
自分でしなくてもいいことを明確にすること
&将来の自分を描いて上でNOをいえることをリストアップすること。

そんなことを考えていた2013年の終わり