レイヤー(層)

最近、いろんなところで、Facebookのリア充投稿がうんぬんというニュースをみかける。
そしてそのリア充が気に入らなくて退会!という言葉を発した(本文はただ退会したという文言だけではないけど、ここでは割愛)
ことに対して、ある人がこのようにコメントしていた。
人間には多層化されたレイヤーで構成されたアイデンティティを持っていると。
人間のレイヤーにはダメダメな負のレイヤーもあるだろうし、
逆にイケイケの正のレイヤーもあると思う。
だから、負のレイヤーのアイデンティティを表に出すと同じアイデンティィの人が集まってくる。
これは正のレイヤーでも同じこと。
それならば、自分の中で正でありポジティブなレイヤーと共感する人と付き合っていた方がいい。
もちろん、自分の持つレイヤーは経験などを通して変化していく。
そのため、同じアイデンティティのレイヤーだと思っていた他のレイヤーがそうでなくなるときがある。
この時は、自分のレイヤーが変わった(あくまでも変わっただけであり、良し悪しの問題ではない)と判断し、
自分のレイヤーにあうレイヤーを求める方が健康的である。
レイヤーが違うと感じ判断したら、相手を攻撃するのではなく、自分の行動を変えよう。
自分を変えることはできても、他人を変えることはできないのだから。
そうやって、ポジティブに健康的に利用しようじゃないか。