2014年1月おすすめ本

しばらくお休みしていた(というより放置プレーになっていた)おすすめ本のコーナー再開です。
2014年1月のおすすめは、イチオシでこれ。
41ePTh8NmQL._SL160_

人口18万の街がなぜ美食世界一になれたのか―― スペイン サン・セバスチャンの奇跡(祥伝社新書284) [新書]

人口18万人というと、さほど大都市ではないことはわかる。
その街が人口あたりのミシュランの星獲得世界一の都市となったのはなぜか?
そのあたりが詳しく書かれている。
昨今、まちおこしについてあちこちで耳にするが、
本当のまちおこし、そしてまちだけでなくそれは企業にも通じるものがあるのではないか。
そう考えさせられる1冊です。